【愛媛】伊佐爾波(いさにわ)神社〜道後温泉に行くなら是非。書き置きの御朱印!!

こんにちは!日野 里映(ひの りえ→プロフィールはこちら)です。

 

今回は、道後温泉近くの道後山山腹にある「伊佐爾波(いさにわ)神社」に行って参りました。

道後温泉駅や道後温泉本館からすぐ近くにあります。

伊佐爾波(いさにわ)神社とは

伊佐爾波(いさにわ)神社のホームページを見るとこう書いてありました。

伊佐爾波神社の創建について詳細は不明ですが、神功皇后・仲哀天皇御来湯の際の行宮跡に建てられたといわれ、すでに延喜年間につくられた延喜式に載っている古社で1000年以上前から信仰を集めていたことが窺えます。一時期は湯月八幡宮とも、さらには道後八幡とも呼ばれました。

日本三大八幡造の一つであり、国指定重要文化財でもあります。

日本三大八幡造のあとの二社は「八幡そう本宮宇佐神宮(大分県)」と「岩清水八幡宮(京都府)です。

伊佐爾波(いさにわ)神社 詳細情報

まずは、伊佐爾波(いさにわ)神社の詳細情報をまとめました。

住所
愛媛県松山市桜谷町173番地
地図
アクセス
道後温泉駅からすぐです。
電話
089-947-7447
駐車場
神社の駐車場57台有り。60分300円、ご参拝の方は60分まで無料
公式サイト
https://isaniwa.official.jp
主祭神
神功皇后 応神天皇 仲哀天皇 三柱姫大神
ご利益
心願成就 厄除 安産成就 縁結び

 

伊佐爾波(いさにわ)神社の境内

さぁ、道後温泉近くにあるパワースポット・朱色の楼門が美しい伊佐爾波(いさにわ)神社をめぐってみましょう。

道後温泉の辺りを歩いていると、このような鳥居が見えてきました。

鳥居をくぐると階段がはっきり見えてきました。

135段ある石の階段です。

一緒に階段を登っていきましょう。

中腹には狛犬さんがいらっしゃいました。

↓手水舎です。

↓楼門です。

本当に美しい。青空と朱色が本当に映えていました。

まずはお参りしましょう。

回廊になっていて回ることができます。

 

御朱印

御朱印もいただきました。

御朱印帳を車に忘れてきたので、「せっかく来たのに、どうしよう??」と心配していましたが、「書き置き」でした。

いつもそうなのか、コロナの影響なのかわかりませんが、「書き置き」だったため御朱印がいただけました。

(御朱印は通常、御朱印帳を持って行ってその場で書いていただきます。)

公式サイトにも神社の境内の案内などにも「ペットはご遠慮ください」との表示はありませんでした。

実際に犬を連れて参拝された方もインターネット上では見つけました。

ただ、基本的に神社に犬を連れて行くことはタブーとされているので、「犬OK」と書かれている神社以外は私は連れて行きません。

犬OKの神社はこちら。

まとめ

今回は「伊佐爾波(いさにわ)神社」に行って参りました。

日野 里映
朱塗りの神社が好きです。

朱塗りってなんであんなに美しいんでしょう!!

京都に修学旅行で行って、一番印象に残っていたのが平安神宮でした。

朱塗りが美しく豪華な伊佐爾波神社。

道後温泉に行かれた際には是非お立ち寄りください。

近隣の観光スポット・お店

何度も書いていますが、道後温泉駅すぐです。

1日遊ぶことができますよ。

ランチはこちら。

ABOUTこの記事をかいた人

日野りえ

日野りえです。 ブログタイトルは「太陽が紫色だっていいじゃない。」、 小学校教員をしています。 家族は夫、娘、息子、愛犬(トイプードルの女の子)です。 好きなことは、神社巡り、読書、筋トレ、自分を高めること、授業などです。 詳しいプロフィールはこちら。