[書評]見た目を磨くとすべてがうまくいく!(田宮陽子 著)を読んでネイル熱が高まった。

こんにちは!日野 里映(ひの りえ)です。

 

「運がさらによくなりたい」

そう思って田宮陽子さんの本を読みました。

見た目を磨くとすべてがうまくいく

この本は運を良くするために、見た目を磨いたらいいよ、という内容です。
じゃあ、見た目を良くするために具体的にどうしたらいいか?ということまで書いてあります。

田宮陽子さんのブログはこちら。
田宮陽子オフィシャルブログ「晴れになっても 雨になっても 光あふれる女性でいよう!」

この本に書いてある開運方法は「つやを出す」ということ。

顔でも、爪でも、服でも。

なぜかというとキラキラしていると宇宙が「あの人、急に旬になってきた。いいことをたくさんおこしてあげよう」と「いいこと」をたくさん降らせてくれるから、だそうです。

この本の中から3つの教えを書いてみます。

開運ネイルをしよう

ネイル大好きです。
時々やりたくなってやります。

私はサロンに行くよりも自分でやるのが好きです。
今気に入っているのはHOMEIのウィークリージェル

UVライトでかためるセルフジェルネイルです。

お正月用にゴールドのを買い、適当にアートしていたらお正月の集まりでとてもほめられてハッピーでした。
「お正月らしくていいですね。」と。

田宮陽子さんオススメの色はクリア(透明)、ホワイト、パールピンク、ピンクベージュだそうです。
以前、わかちあいの会(田宮陽子さんの講演)でお会いした時は、クリアに白のフレンチをされていました。

顔につやを出すのもおすすめ。

顔につやを出すこともとても重要だそうです。

私はわかちあいの会に今まで3回行っていますが、最初の2回は田宮陽子さんに「もっとつやを出したほうがいいですよ。」と言われていましたが、3回目にして合格をいただきました。

その秘密は・・・。

セザンヌのハイライトスティックです。

マツキヨでもどこでも売っています。600円くらいです。これは本当にオススメ。

キラキラを身につける

キラキラしたもの(ダイヤモンドでなくても偽物でも全然大丈夫)を身につける。

田宮陽子さんは「キラキラが苦手な人はキラキラならしが必要」と言っていましたが、本当でした。

私は苦手ってことはないですが、普段結婚指輪くらいしかアクセサリーはつけていなかったので、最初は違和感がありました。

でもつけていたら慣れるもんですね〜。もっともっとキラキラさせたいですもん。

そうそう、キラキラはただ単におしゃれではなく魔除けの効果があるそうです。

まとめ

「もっと運がよくなりたい」

そう思って読んだのがこの本です。

この本を読んで、「私はネイル」、「顔につや」、「キラキラを身につける」の3つを実践しました。

実践しはじめて、よかったことは、自分が楽しくなったということ。

爪はパソコンをしていても何をしていても、ついつい目に入ります。

そうすると自分のテンションがあがります。

テンションが上がるっていうことは「いい気分」になるチャンスを自分から作っているということ。

引き寄せ的にも大正解。

「顔につや」もよく人から声をかけられるようになりました。

「最近はつらつとしてますね〜」とか「いい歩き方ですね。勢いがありますね。などと。

顔ってやっぱり大事。

そして「キラキラを身につける」。

これもキラキラしたものに今まで全く興味がなかったんですが、街を歩いていてもキラキラアクセサリーを見つけると、楽しい気分になりました。

自分の趣味が広がりました。楽しくてたまりません。

田宮 陽子 永岡書店 2017-12-15
売り上げランキング : 12554

by ヨメレバ

 

 

 

ランキング

  1. 【手作りマスク】結局どんな型紙がいいの?4種の型紙を検証しました!
  2. メンタリストDaiGo氏推奨の16時間断食(プチ断食)の効果を一つ一つ検証しました。
  3. メンタリストDaiGo氏推奨の16時間断食(プチ断食) 途中経過〜2kgやせました。
  4. 日記マニアはiPhoneの「100年日記」を愛用しています。
  5. メンタリストDaiGo氏推奨の16時間断食(プチ断食)を始めて半年経ちました〜今の体重・体脂肪率
  6. メンタリストDaiGo氏推奨の16時間断食(プチ断食)をしようと思ったら理由→ケーキが大好きだから。
  7. メンタリストDaiGo氏推奨の16時間断食(プチ断食)その後〜体重マイナス4kg、体脂肪率もすごいことに!!
  8. [京都]伏見稲荷大社に来たら稲荷山に登ろう〜表ルートと裏ルートがあります。
  9. メンタリストDaiGo氏推奨の【慈悲の瞑想】を始めました。
  10. [奈良]室生龍穴(むろうりゅうけつ)神社の「木」に魅せられました。

Instagram

[instagram-feed]

ABOUTこの記事をかいた人

日野りえです。 ブログタイトルは「太陽が紫色だっていいじゃない。」、 小学校教員をしています。 家族は夫、娘、息子、愛犬(トイプードルの女の子)です。 好きなことは、神社巡り、読書、筋トレ、自分を高めること、授業などです。 詳しいプロフィールはこちら。