[愛媛]野間馬ハイランドは、無料なのに馬を見て、馬にさわれるサイコーの動物ふれあい広場。

こんにちは!日野 里映(ひの りえ)です。

 

先日、愛媛県に行ったときに寄った馬がいる公園に行ったので紹介します。

野間馬ハイランドという公園で、野間馬という馬がいる無料の公園です。

野間馬

野間馬とは?

野間馬(のまうま)というのは貴重な日本固有の馬のこと。

日本古来の馬のなかでも一番小さいのが野間馬。

野間馬は粗食に耐え、働き者だということで江戸時代には約300頭を超えたそう。

戦後、農業の機械化が行われたことで数が激減し一時は絶滅寸前までいったそうです。

1978年に松山市の篤志家が地震の所有していた野間馬を今治市に寄贈して、野間馬保存会が結成され、野間馬ハイランドで飼育されている。

野間馬

野間馬

↑見てください。このぽってりとした体型。

脚も太くてかわいさがたまりません。性格もおとなしいようです。

野間馬ハイランドとは?

野間馬ハイランド

野間馬ハイランド

野間馬ハイランド

野間馬ハイランド

貴重な日本の固有馬・野間馬の乗馬体験や可愛い小動物と触れ合うことができる家族づれに人気の公園。

入園無料で様々な遊具も完備。(今治市で入手した観光案内パンフレットより)

すっごくたのしそうでしょう。動物好きにはたまりません。

それでは早速入ってみましょう。

↓このような桜が出迎えてくれます。

第1放牧場

本当に無料なんですよ〜。入るとすぐに第1放牧場があります。

野間馬ハイランド 第1放牧場

野間馬ハイランド 第1放牧場

↓放牧場ではラブラブの野間馬たちを何組も見ました。春だからでしょうか?

ラブラブの野間馬

ラブラブの野間馬

 

すねてるの??野間馬さん!

 

顔が長〜い野間馬

ちなみに野間馬はさわれます。

ただ自己責任でお願いします。

↓このような募金も募集しています。少しだけさせていただきました。

勝手に餌を持って来てやることはできません。

小動物ふれあい広場

これもすごくないですか?小動物とふれあえるのに完全無料なんですよ。

私たちが野間馬ハイランドに着いた頃には3時過ぎて来たので、どんな動物がいるのか確認はできませんでしたが、動物にさわれるなんてすごすぎです。

うさぎなどがいるんでしょうか。

乗馬までできます。

↓こちらも3時過ぎていたので、誰かが乗っている姿を確認できたわけではありませんが、200円で馬に乗せてもらえるなんて素敵すぎます。

第2放牧場

遊具もかなり本格的

↓眺めもいいです。

赤岩の化け物伝説

見てください。

↑確かに人の横顔に見える。

まとめ

今回は、愛媛県今治市にある「野間馬ハイランド」を紹介しました。

「無料だし、行って見る?」と軽いノリで行きましたが、サイコーの動物公園でした。

私たちが行った時には終わっていましたが、乗馬体験(体重30キロ以下の子どもだけ)、小動物とのふれあいまでできます。

それでいて無料

すごすぎます。

 

住所
今治市野間甲8

電話
0898−32−8155
営業時間
まきば館(10:00〜18:00(11月〜3月は17:00まで)
定休日
火曜日(祝日の場合は翌日
BGM
公園内には絶えず音楽が流れています。それがなかなかいいんです。何がながれていたのか紹介します。北風小僧のかんたろう、ポニョ、ドラえもん、アナ雪、野間馬ハイランドの歌、忍たま乱太郎(勇気100パーセント)、アンパンマンマーチなど。これらを聞くだけでテンション上がりました。「あぁ、懐かしいな。」などの心境に浸れます。

 

ABOUTこの記事をかいた人

日野りえです。 ブログタイトルは「太陽が紫色だっていいじゃない。」、 小学校教員をしています。 家族は夫、娘、息子、愛犬(トイプードルの女の子)です。 好きなことは、神社巡り、読書、筋トレ、自分を高めること、授業などです。 詳しいプロフィールはこちら。