【鳥取】すなば珈琲〜スタバはないけどスナバはある

こんにちは!日野りえ(→プロフィールはこちら)です。

 

今回は鳥取県の「すなば珈琲」に行ってきました!

鳥取県は47都道府県で最後にスターバックスがオープンした県です。

オープンしたのは2015年5月23日です。

それ以前は47都道府県で唯一スターバックスがない県として、鳥取県知事が「鳥取にはスタバはないけど、日本一のスナバ(鳥取砂丘のこと)がある」という名言を残しました。

その駄洒落から出来たのが「すなば珈琲」。

今では鳥取県内に11店舗もある人気店で、鳥取の新しい観光名所とも言えます。

「すなば珈琲 新鳥取駅前店」の詳細情報

私が行ったのは、「新鳥取駅前店」です。

そう以前は別の場所に「鳥取駅前店」がありましたが、移転して今の場所になりました。

まずは、「すなば珈琲 新鳥取駅前店」の詳細情報をまとめました。

店名
すなば珈琲 新鳥取駅前店
住所
鳥取県鳥取市栄町706番地
地図
電話
0857-27-4649
営業時間
8:00〜16:00(新型コロナウイルス感染拡大防止のため、当面の間、営業時間を短縮致します)
定休日
第2・第4水曜日
駐車場
近くに有料駐車場あり
キャッシュレス決済
PayPay
公式サイト
http://www.sunaba.coffee/

 

「すなば珈琲」の外観

 

↓テイクアウトもやってます。

 

「すなば珈琲」の店内の様子

 

↓タブレットで注文できるようになっています。

 

「すなば珈琲」のスイーツ

↓カーネーションが添えてありました。

↓シフォンケーキです。

まとめ

さて今回は「すなば珈琲」に行ってきました。

日野 里映
何年か前にも「すなば珈琲」に行ったことがありましたが、当初の物珍しさ感がなくなり、すっかり根付いている感じがしました。

余談ですが、鳥取県はPayPayなどのキャッシュレス率がとても高い県です。

鳥取市、米子市、境港市、日野郡などに行きましたが、どこでもPayPayかクレジットカードが使えます。

鳥取県で現金を使うのはお賽銭くらい。

大阪ではこうはいきません。(というか大阪なのに)

100円ショップ、小さいカフェ、ケーキ屋さんなどではほとんど現金払いで驚きます。

鳥取を見習って欲しいものです。

ABOUTこの記事をかいた人

日野りえです。 ブログタイトルは「太陽が紫色だっていいじゃない。」、 小学校教員をしています。 家族は夫、娘、息子、愛犬(トイプードルの女の子)です。 好きなことは、神社巡り、読書、筋トレ、自分を高めること、授業などです。 詳しいプロフィールはこちら。