ヘンププロテイン初体験〜16時間断食(プチ断食)第2段階へ

こんにちは!日野 里映(ひの りえ)です。

 

16時間断食(プチ断食)の第1段階を1ヶ月ほどやっただけで2kgやせてご機嫌です。

16時間断食の第1段階について詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

ヘンププロテインとは?

16時間断食の第2段階になったら、朝食は「カロリーのある飲み物」を摂ることに決めていました。

そして第3段階は本格的に朝食は「カロリーのない飲み物」だけになります。(各段階は1ヶ月ずつです。)

何度も書きますが、16時間断食を段階別にやるのは私が勝手に考えた方法で鈴木祐さんやメンタリストDaiGoさんが提唱しているわけではありません。

3月10日から第2段階へ進むので、ヘンププロテインを飲もうと考えていました。

そのきっかけをくれたのはこちらの管理栄養士まるおさんの動画。

詳しくは動画を見ていただきたいんですが、ポイントは以下になります。

①ヘンププロテインの原材料は麻の種子(実)をすりつぶして粉にしただけのもの。無添加。なのに100g中50gがたんぱく質。ちなみに鶏肉のささみですらタンパク質は100g中25g。

②たんぱく質の他にも食物繊維、ミネラルをたくさん含んでいる。

③中国南部に世界一の長寿地域がある。そこの人たちの主食はヘンプ。

私が筋トレをしている理由は体脂肪率を落とすため。なので筋肉をつけたいのでプロテインを探していました。

ソイがいいの?ホエイがいいの?とか調べてみましたが、どれもこれもいろいろ入っている。

体に悪そうなものがいろいろ入っている。

そんなときにたまたまこちらの動画を見て、「ヘンププロテインだ〜」と思った次第です。

だってただ麻の種子(実)をすりつぶしただけなのに半分がたんぱく質なんですよ〜。

変なものも入っていないし。

そこで取り寄せてみました。

ヘンププロテインが届きました。

ヘンププロテイン

ヘンププロテイン

ふたを開けてみます。

すぐに開くのかと思ったら、なかなか開きませんでした。息子に手伝ってもらってやっと開きました。

わかりますかね〜?上を見ていただくとふたの下の線をピーっとはがして使うようになっています。

なので2回目からはすぐに開きます。

ヘンププロテインをみてみましょう。

ヘンププロテイン

ヘンププロテイン

あ〜、「ヘナだ!」そう思いました。

ヘナとは私が以前使っていた自然派毛染めの粉。

ミソハギ科の植物を粉にしたもので、毛染めやタトゥーとして使われます。

こういう感じのもの↓

においもヘナでした。

最初、「これ私飲めるん?だってヘナと一緒だよ(見た目、においが)」と思いました。

それでもたんぱく質量がすごいんだから、がんばってチャレンジしてみよう、と思い直し付属の説明書についていたレシピを試すことにしました。

ヘンププロテイン飲んでみた。

16時間断食第2段階は今日(3月10日)から始めるつもりでした。

が、もうヘンププロテイン来てるし、と思って昨日9日朝に飲んでみました。

まずはミキサーを使って(3月9日)

付属のレシピに書いてあったもので美味しそうなレシピにしました。

ヘンププロテイン15g、豆乳150g、バナナ一本

わざわざバナナを買って来てミキサーにかけてみました。

↓できあがりました。

↓かなり緑ですね。

飲んでみました。

バナナが入っているので、もっと甘いのかと思っていましたが、全然甘くなく、予想以上に粉っぽい。

ただヘナっぽいあのにおいはなくなっていて「まぁ、飲める」そんな感想でした。

もちろん美味しくはない。

まるおさんは動画でとってもまずいと言っていたので、「そこまでまずくはないな」と言った感じでした。

シェイカーを使って(3月10日)

バナナを入れて、とっても美味しかったら毎朝ミキサーでかけるのもいいけれども、それほど美味しくもない。

ならミキサーを出してコップに注いで洗って、という手間をかけるよりも普通にシェイカーでやろう、とバナナの代わりに甘味を加えることにしました。

↓まずこのようにスケールの上に直接シェイカーを置き、ヘンププロテインをはかっていきます。15gのつもりが16gになったところです。まぁ、いいや。

↓その次に甜菜糖を使います。試しに5g。本当ははちみつか甘酒を使いたかったんですが、近所のスーパーにいいはちみつと甘酒が売ってなかったので、家にあった甜菜糖にしました。うちでは、オリゴ糖が多いので砂糖は甜菜糖を使っています。

↓そして豆乳を入れました。

↓シェイクします。以前通っていたホットヨガスタジオLAVAのシェイカーを使っています。

下の方でとけ残りがあり、ダマになっていました。スプーンで混ぜても無理でした。

最初に豆乳を入れたほうがいいのかもしれません。まるおさんもそう言っていたような?

シェイカーならこのまま飲めますので、洗い物が少なくていいです。

味は昨日のバナナよりも美味しかったです。あまりに甘味が足りなかったら甜菜糖を増やそうと思っていましたが、5gで大丈夫でした。

たとえ甘味を入れてでも続かないよりはマシですからね。

その他に今日はこのような朝食をいただきました。

↑コーヒーと緑茶と飲むヨーグルト。

お腹がたぽたぽになり、緑茶は全部飲めませんでいた。

お腹の空き加減などは、また後日レポートします。

明日からは平日なので仕事も加わって来ます。どうなっていくんでしょうね〜?

お腹ぐーぐーで耐えられないのか?意外に大丈夫なのか?

乞うご期待。

まとめ

昨日の朝は、ヘンププロテインをいただいた後、焼き芋などを食べましたが(昨日までは16時間断食の第1段階だったので)今日は飲み物だけ。

段階を追って減らしているので大丈夫そうですよ。多分。

私が使っているものについて紹介して終わりとします。

ABOUTこの記事をかいた人

日野りえです。 ブログタイトルは「太陽が紫色だっていいじゃない。」、 小学校教員をしています。 家族は夫、娘、息子、愛犬(トイプードルの女の子)です。 好きなことは、神社巡り、読書、筋トレ、自分を高めること、授業などです。 詳しいプロフィールはこちら。