iPhone12mini〜購入前はとっても不安→小さくて軽くて最高!!

こんにちは!日野りえ(→プロフィールはこちら)です。

iPhone12miniを11月13日の発売日に入手し、使い始めてちょうど10日経ちました。

iPhone12miniを買う前に心配していたことがありましたので、それについて実際はどうだったのか書いてみます。

 

買う前の心配事

こちらの記事にも書きましたように、iPhone12の中で私がどうしてminiを選んだかというと、ズバリ一番安かったからです。

今まで大手キャリアに頼ってきた私が格安シムに変えることが1番の目標でした。

それをiPhoneでやることも。

私の中では大きなチャレンジだったのです。

安さでいうとiPhoneSEも候補に上がりましたが、どうせやるなら最新のiPhoneで挑戦したかったので、12シリーズを選びました。

そしてその中では一番安いminiを選んだのです。

Apple Storeで一括購入することを考えると10万を超える機種は厳しかったのです。

iPhone12miniでも税込82,280円しましたから。

本心を言えばminiではなく今まで使っていたiPhoneXRくらいの大きさが良かったと思っていました。

↓左がiPhone XR、右がiPhone12mini。

iPhoneXRとiPhone12mini

 

つまり「小さい」これが1番の心配事でした。

「小さい」、これのどこが問題かというと「文字がすいすい読めるのか?」問題です。

若干老眼が始まり気味なので、心配していました。

でもでも見切り発車でもiPhone12mini×楽天モバイルを試したかったのです。

実際はどうだったの?

以前、iPhone6sからiPhoneXRにかえたときは、しばらく大きい画面に感動していました。

左がiPhone6s(4.7インチ)、右がiPhoneXR(6.1インチ)です。

iPhone6sとiPhoneXR

iPhone6sとiPhoneXR

 

見るたびに「iPhoneが大きくなった」と驚き、感動していたんです。本当にしばらく続きました。

それが今回は小さくなったわけですが、その驚きは全くなくすぐに慣れました。

そして小さいことの嫌さもない。

字は普通に読めますし「読みにくい」なんてことも一切ない。

小さくて軽くて最高

最初は妥協して買った小さいiPhone。

それが今では「小さくて軽くて最高」って思います。

私のiPhone12miniは透明ケースをつけても165gです。

以前のiPhone XRはケースなしでも204gありました。

40gの差ですが、すごく軽く感じますし、小さいので片手操作もできます。

もう、次回iPhoneを買うことも考えていて(気が早い)ずーっとminiシリーズを出して欲しいな、と希望しています。

 

まとめ

日野りえ
iPhoneの片手操作は初めてですが、とてもかっこいいですね!

iPhone歴11年の私ですが、今まで片手操作をしたことはありませんでした。

が、iPhone12miniはついついカッコつけて片手操作したくなります。

落とさないように気をつけます。

関連記事

 

ABOUTこの記事をかいた人

日野りえです。 ブログタイトルは「太陽が紫色だっていいじゃない。」、 小学校教員をしています。 家族は夫、娘、息子、愛犬(トイプードルの女の子)です。 好きなことは、神社巡り、読書、筋トレ、自分を高めること、授業などです。 詳しいプロフィールはこちら。