バーピーとHAND CLAP始めました!!

こんにちは!日野 里映(ひの りえ→プロフィールはこちら)です。

 

みなさん、運動不足にお悩みではないですか?

私の場合、3月から学校が休校になると決まり、まず思ったのは(子ども関連ではなく自分関連で)「運動不足になる〜」ということ。

メンタリストDaiGoさんの動画やこちらの本の影響で「メンタルや脳のために運動をするようにしている」のですが、

それができにくくなるというのが1番の心配事でした。

3月は行きつけのジムが開いてはいたのですが、感染が怖いので行くのを控えていました。

そして4月の非常事態宣言後は、ジムは臨時休業になりました。

ジムもやってないし、通勤はいつもより歩ける距離を増やすなどして運動量の確保に努めました。

いろんな動画で運動されている方が多いと思います。

私が何をやっているかを紹介します。

Apple Watchのアクティビティ

まず自分の運動量がどれくらいなのか可視化しないとわかりません。

私の場合、Apple Watchのアクティビティを使っています。

簡単に説明すると、Apple Watchのアクティビティとは、活動量アプリで毎日3つのリングを閉じていけば活動量が担保できるというもの。

3つのゴールはムーブ、エクササイズ、スタンドがあります。

ムーブゴールは唯一自分で消費カロリーを設定できます。私はゆるめの300kcalにしています。

エクササイズは30分と固定されています。

スタンドは1時間に1回1分ほど立って活動すると計測されるようになっています。

こちらをご覧ください。赤リングがムーブ、緑リングがエクササイズ、青リングがスタンドです。

スタンドリングが閉じていません

赤(ムーブ)と緑(エクササイズ)は閉じていますが(ゴールを達成したということ)、青(スタンド)はまだです。

全部閉じるとこうなります。

全てのゴールを達成しました

毎日これを目指しています。

バーピー(見出し)

そして具体的にやっている活動はバーピーとHAND CLAPになります。

まずはバーピーの話からします。

バーピーとはバーピージャンブともいい、ジャンプをしてから腕立て伏せをして立ち、またジャンプをして腕立て伏せをするという繰り返しの運動になります。

とっても簡単です。

これをHIIT(高強度インターバルトレーニング)方式でやっています。

私がやっているのは20秒バーピーをして10秒休憩、その繰り返しを8回やり、合計4分のトレーニングになります。

私は2020年4月24日から毎日やっています。

以前からこちらの動画で興味はあったんですが、なかなか実際にやろうってとこまではいきませんでした。

他の動画などでもバーピーを見たことはあるのですが、若い男性がやっているのが多かったですし、「ちょっと体力的に自分には無理かな?」とやる前から諦めていたのでした。

それが「私もちょっとだけやってみようかな?」と思えたのはこちらの動画。

DaiGoさんが実際にバーピーをしている動画を見たのが一番きっかけになりました。

DaiGoさんがしているのは、私がしているのよりかなりハードな「ノルウェー式HIIT」(4分バーピーして3分休憩を8セット)というものなのですが、「そこまではできないけど、普通のHIITならできるかも」と思って翌朝やってみました。

そしたらあっけなくできたのでした。

私はこちらのタイマーを使っています。

めちゃくちゃかっこよくて、このタイマーでやると活力が湧いてくるから不思議。

Apple Watchには、「ワークアウト」というものがあります。

Apple Watchのアプリを開いて種目を選び、タップするだけで計測することができます。

計測された活動量はアクティビティ にも自動的に反映されます。

「ワークアウト」の種目には「ウォーキング」「ダンス」「サイクリング」「ランニング」だけでなく、なんと「高速度インターバルトレーニング」もありますので、バーピーをやるときには、いつもこれで計測しています。

HAND CLAP

HAND CLAP(ハンドクラップ)とは、韓国人ユーチューバーのJosh(ジョシィ)さん、とBamui(バミィ)さんがYouTube上で公開したダンスです。

使われている曲は「HandClap」という曲で、アメリカのインディーポップバンドFitz、The Tantrumsの曲です。

とっても簡単なダンスで3分で終わるのに効果があるというので、人気になっているようです。

私の場合は最近、HAND CLAPをたまたまYouTubeで見つけ、ダンス苦手の私でも簡単にでき、曲もノリノリで楽しくて一気にはまりました。

HAND CLAPは3分で終わりますが、その日の運動量(上記のエクササイズとムーブ)によって何回やるかを決めています。

HAND CLAPをやる動画は主にこの3つです。

↓本家HAND CLAPです。敬意を表して1回目はこちらの動画です。

↓一番おもしろいHAND CLAPはこちら。おかんが楽しい。2回目をやるときはこちら。

↓一番かっこいいのはこちら。3回目をやるときはこちら。

その他の活動は?

とにかく歩くようにしています。

通勤時も遠回りしたりして余分に歩くようにしています。

走るのは大嫌いなので、しません(笑

まとめ

日野 里映
走るのは大嫌いな私ですが、バーピーとHAND CLAPは楽し〜♪

通勤しているとApple Watchのエクササイズ、ムーブ、スタンドのゴールを達成するのは簡単なんですが、休みの日は本当にきついです。

今までは家の階段を上り下りして無理やりゴールしていました。

それがきついのなんのって。

おもしろくないし。

バーピーなら4分、HAND CLAP1回なら3分必ず稼げるので(エクササイズで)30分のゴールをするのが本当に楽になりました。

足りない分はHAND CLAP何回でもやりますよ。

いくらやっても楽しいので。(まぁ、私の最高記録は5回ですが)

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

日野りえ

日野りえです。 ブログタイトルは「太陽が紫色だっていいじゃない。」、 小学校教員をしています。 家族は夫、娘、息子、愛犬(トイプードルの女の子)です。 好きなことは、神社巡り、読書、筋トレ、自分を高めること、授業などです。 詳しいプロフィールはこちら。