新年度と新元号

こんにちは!引き寄せ研究家の日野 里映(ひの りえ)です。

 

今日は4月1日。

新年度が始まりました。

今年度の担当も発表され、気分新たにがんばりたいという気持ちが高まっています。

新学期まで

始業式まで1週間を切りました。

やることは山ほどあります。

そして教員もおそらく1年でいちばんやる気に溢れている時期かな?と思います。

子どもたちをどう導いていくのか?いいスタートが切れるように用意をしています。

やりたいことが多すぎて間に合うかな〜?という感じですが。

新元号も発表されました。

予想だにしなかった「令和」。

5月1日から新元号になります。

そのために10連休にもなるし、今年は本当に「気分一新」の年です。

うちでも変化がたくさんありました。

そして新しいことがスタートしました。

不安もありますが、「喜び」や「わくわく」の方が優っています。

令和元年はいい年になりそうです。

今、読んでいる本です。早く読み終えて自分のものにしたいです。

 

ABOUTこの記事をかいた人

日野りえです。 ブログタイトルは「太陽が紫色だっていいじゃない。」、 小学校教員をしています。 家族は夫、娘、息子、愛犬(トイプードルの女の子)です。 好きなことは、神社巡り、読書、筋トレ、自分を高めること、授業などです。 詳しいプロフィールはこちら。