瞬読オンライン講座申し込もうかな?

こんにちは!日野里映です。

 

先日、瞬読体験会に行きました。

そして読書は相変わらず普通にしてしまいます。

が、「この本は速く読もう。」と思うと速く読めるのです。

先日、家族が買い物をしている間に本屋で待っていて読みたい本がたまたまあったので(買うまではいかない)家族が戻ってくるまでにどこまで読めるかチャレンジしました。

瞬読体験会で習ったように、目をテンポよく(メトロノームに合わせるように)上下に動かして読んでいきました。

すると、あの時のように速く読める。

そしてわかりやすい文章だったからか内容もスラスラ頭に入って行くのがわかりました。

家族が戻ってくるまでの20分間でほとんど1冊読んでしまいました。

これは私にとってはすごく速いペースです。

ここまでできるんだったら、ちゃんと習えば立ち読みで何冊も読めて頭に入ってしまうのでは?と良からぬことを考えてしまいます(笑)。

もうちょっと考えようかな?

いや、きっと申し込むでしょう。

ABOUTこの記事をかいた人

日野りえです。 ブログタイトルは「太陽が紫色だっていいじゃない。」、 小学校教員をしています。 家族は夫、娘、息子、愛犬(トイプードルの女の子)です。 好きなことは、神社巡り、読書、筋トレ、自分を高めること、授業などです。 詳しいプロフィールはこちら。