「瞬読」体験会に行ってきた!

こんにちは!日野 里映(ひの りえ)です。

 

昨日のブログで紹介した「瞬読」の体験会に行ってきました。

体験会に行く前に

体験会に行く前に「瞬読 体験会」などで調べました。

一番知りたかったのは、体験会の先に何があるのか?ということです。

ちなみに体験会は1万円です。

きっとこの先に何かがあるはずです。

調べてみると以前はセミナーがあったみたいですが、今ではオンライン講座になっています。

気になるお値段は198000円です。

こちらのブログに書いてありました。

↑よくまとまっていて、とてもわかりやすいです。この先のオンライン講座も受けてらっしゃいます。

まぁ、20万だったら、もし体験会に行って、よかったら出してもいい(出せる)金額だな、と思ったので参加することにしたのです。

これが50万超えてたらやめただろうなぁ、と思います。

いざ、体験会へ

そして上記のブログを見てから体験会へ行きました。

体験会というだけあって、お話を聞くだけではなく「瞬読体験」をするらしいので、「頭を使うだろうなぁ。面倒だなぁ。」と思いながら、でも「人生変わるかも」という期待もありました。

いろんな不安・期待・わくわく・ドキドキ・猜疑心などを心に秘めながら参加しました。

体験会の会場のドアを開けてびっくり。

予想以上に人が多い。

最初の25分間は山中恵美子さんのお話でした。

瞬読や著者の山中さんについてのお話などでした。

10分間の休憩を挟んで体験会開始。

体験会スタート

「瞬読」の本に載っているように、ばらばらで出てきた文字を瞬時に読んで行く作業をしました。

トレーニングが楽しくて楽しくて思わず笑顔になっていました。

単語を声に出して読む練習をするのですが、山中さんの「わからないときは、『わからない』じゃなくて『楽しい』と笑顔で言ってくださいね。」と言われました。

これが本当におもしろい。

あちこちで「楽しい」の声が上がっているのですがから。

これも授業に活かせそうだな〜と思った次第です。

授業がわからないときに「楽しい」は使えないとしても、何か他の方法で。

教室が明るくなりそう。

こうやって学びを自分の授業に活かそうとする自分が好き。

体験会で90分くらいでした。

体験会を終えて

体験会を終えると、体が熱くなり頭がパンパンになっていました。

目もとっても疲れていました。

それでもとっても楽しかったのです。

質疑応答の時間があり、実際にトレーナーになった人に直接質問できたりしました。(もちろん山中さんにも)

オンライン講座の先にトレーナー講座もあります。これは正確にはわかりませんが30万くらいかかる様子です。

まとめ

最初と最後に自分の読書スピードをはかります。

ちなみに私は体験前は分速828文字だったのが、分速2960文字になっていました。

読むスピードが3.5倍になったということです。

これは素晴らしい。

これから先に進むかどうかはわかりません。今考えている最中です。

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

日野りえです。 ブログタイトルは「太陽が紫色だっていいじゃない。」、 小学校教員をしています。 家族は夫、娘、息子、愛犬(トイプードルの女の子)です。 好きなことは、神社巡り、読書、筋トレ、自分を高めること、授業などです。 詳しいプロフィールはこちら。