私が「100年日記」に書いている内容

こんにちは!日野 里映(ひの りえ)です。

 

「100年日記」とはiPhoneアプリで、私が毎日つけている日記のことです。

詳しい記事はこちら。

今回は私が「100年日記」に何を書いているかを紹介します。

100年日記の「定型」をEvernoteに入れておく

まず「100年日記」の「定型」を作ってEvernoteに入れておきます。

それを1週間分くらいまとめて「100年日記」の日付の欄にコピーしておくのです。

 

100

☆ほめ日記

☆いいこと・いい気分&感謝

☆気づき&シンクロニシティ

☆手に入れたもの

☆日記

運玉撫で撫で

それでは、一つずつ説明していきます。

100

「100」というのは毎日貯金箱に「100円玉貯金」をしているので、それを忘れずにやるためのメモです。

「100円玉貯金」も何年もやっています。

以前、石井裕之さんのCD教材だったかDVD教材(石井さんの大ファンなので書籍、教材はほぼ全部持っています。)に「毎日少額でもお金を貯めていくと「自分はお金を貯めることができるんだ」というメンタルになっていく。」というような教えがあり、それをやっています。

 

☆ほめ日記

これも誰だか忘れましたが、「自分をほめる日記をつけよう」という教えを知り、何年も続けています。

いつも書いているのは「・◯時に起きてえらい。」です。

ちなみに私が起きる時間は決まっていて平日(仕事がある時)は5時半、土曜日は6時半、日曜日は7時です。

箇条書きでたくさん書いていきます。

☆いいこと・いい気分&感謝

これは奥平亜美衣さんの引き寄せ手帳の項目を真似て書いたものです。

亜美衣さんのこの手帳は毎年買っていて、紙の方にも書くんですが、iPhoneアプリ「100年日記」には紙よりもたくさん書いています。

これも箇条書きで書けるだけ書きます。小さな幸せに気づき「いい気分」にひたれる時間を増やすため。

☆気づき&シンクロニシティ

これも亜美衣さん手帳の項目を真似たものです。こっちも紙、iPhoneアプリ「100年日記」の両方書きます。

「気づき」なので、そんなにたくさんは書けないです。毎日しぼりだして書いてる感じです。

☆手に入れたもの

これも今年の亜美衣さん手帳の項目です。

お金を払って「あ〜お金がなくなった。」と喪失感にひたるのではなく「代わりに◯◯を手に入れることができた。」と豊かさを感じるためにやっています。

モノだけでなく、日々たくさんのモノ、コトを引き寄せていることに気づけます。

☆日記

そしてやっと日記です。

ここには、仕事の日は家を出た時刻と職場に着いた時刻、職場を出た時刻と家に着いた時刻を書いたり、仕事内容を書いたりしています。(記録魔なのでなんでも記録したいのです。)

↑Apple Watchを手に入れるまでは、家を出る時刻、学校についた時刻を記録するためにiPhoneを取り出して写真を撮っていました。(時間が記録されるので)

今は、Apple Watchに入れている「aTimeLogger2 」というアプリで移動時間の記録を取っています。

iPhoneを出さなくていいので、とっても助かっています。

休日は遊びの内容などを書いています。まぁ、普通の日記です。

運玉撫で撫で

これも忘れないためのメモです。

毎日の瞑想の最初の方で私がやっていることです。

運玉を撫で撫でして運を強く大きく育てているのです。

今は大きなスイカくらいの大きさになりました。

興味がある方だけどうぞ。

 

まとめ

あとは、奥平亜美衣さんの「3ヶ月プログラム」とか「6ヶ月プログラム」というのがあり、平日に毎朝メッセージが来るのですが、それを貼り付けたり(「100年日記」なので毎年その日に読めるのもいいところ。)、買い物のメモを書いたり、予定も書いたり、なんでもありの「100年日記」です。

 

もし「100年日記」がなくなったら生きていけないってくらい活用しています。

Evernoteも大好きですが、連用日記の代わりにはならないですからね〜。

開発者様、ありがとうございます。

「100年日記」、そしてiPhoneが永遠に続きますように。

(アンドロイドでは「100年日記」アプリがないのですよ。)

ABOUTこの記事をかいた人

日野りえです。 ブログタイトルは「太陽が紫色だっていいじゃない。」、 小学校教員をしています。 家族は夫、娘、息子、愛犬(トイプードルの女の子)です。 好きなことは、神社巡り、読書、筋トレ、自分を高めること、授業などです。 詳しいプロフィールはこちら。