今年最後のミソカモウデ(三十日詣で)は夫婦で行って来ました。

こんにちは!日野 里映(ひの りえ)です。

 

今日は12月30日。

5回目のミソカモウデ(三十日詣で)に行って参りました。

ミソカモウデとは?

ミソカモウデとは、「神さまとのおしゃべり」に紹介されていた「確実に幸せになる方法」。

詳しいやり方は本を読んでもらうとして簡単にやり方を説明します。

①家の近くの神社に行き、お賽銭箱に300円(またはそれ以上)のお賽銭を入れる

②いつも通り合掌して自分の名前、住所、干支を言う。

③今月起こった「いいこと」をできる限りたくさん思い起こし、それら一つずつに「ありがとうございました、◯◯が起きてとても幸せでした。」と神様に報告する。

④最後に「ヤワタヤワタ」と声に出して言う。

今日は夫もお参りしていました。

12月30日は年末なので、夫と一緒に今年最後の買い出しに出かけるついでに行きました。

わたし
◯◯神社に寄って。

夫:今すぐ?

わたし
うん、今行かないと日が暮れるやん。

夫:・・・。

こんな感じで意味もわからない夫と一緒に近所の神社に行くことになりました。

まぁ、とても近所なんですけど。

私がお参りに行こうとしたら、

夫:お参りに行くん?俺も行こっかな〜。

と言うので一緒にお参りすることになりました。

宮司さんが住んでいない神社(とても小さい神社です)ですが、正月前なので準備で人がいるのかな〜?と思いましたが、誰もいませんでした。

正月準備は進んでいましたけど。

今月の感謝

今月は、健康上のトラブル(風邪など)はありましたが、それも徐々によくなり、いいこともたくさんありました。

夫婦で大掃除できたり、天下の台所大阪祭りに行ったり(サーモン最高でした)、マキタさん(マキタのコードレス掃除機)がいい仕事してくれたり(最近買いました。レビュー早く書きたい)、エステもマッサージも受けました。

あと、昨日は憧れの奥平亜美衣さんと直接ことばを交わすことができてサイコーでした。

ある方からの助言で、今「断捨離」をしています。

娘の初節句でいただいた市松人形を郵送で人形供養してくださるところに送ったり、かなりの大物(テーブルなど)を粗大ゴミに出したりしています。

まさに大・断捨離。

これも楽しくて仕方がないです。

明日も大晦日も、大掃除は終わりましたが、断捨離はまだまだ続きます。

元日もやりたい。断捨離。

まとめ

前回も書きましたが、ミソカモウデはとても引き寄せ的なんです。

そしてこれは私の「引き寄せ実験」でもあります。

初めてミソカモウデをしたのが8月30日。

どんどん引き寄せ力は高まっています。

今の幸せに気づき、感謝し、「いい気分」を保つトレーニングとしても最高です。

それが毎月できるように30日と決められている。

本当はいつでもいいんでしょうけど、こうやって日にちが決められていると「その日に行こう」ってなるんですよ。

私の場合にはちょうどいいです。

そうじゃなかったら忘れてしまうので。

来月1月30日は水曜日です。

出勤前に行きますっ。

引き寄せ実験にもなり、引き寄せトレーニングにもなるミソカモウデ、一緒にどうですか?

ABOUTこの記事をかいた人

日野りえです。 ブログタイトルは「太陽が紫色だっていいじゃない。」、 小学校教員をしています。 家族は夫、娘、息子、愛犬(トイプードルの女の子)です。 好きなことは、神社巡り、読書、筋トレ、自分を高めること、授業などです。 詳しいプロフィールはこちら。