YouTube Premium(プレミアム)〜メリットとデメリット〜月の途中OK?

こんにちは!日野 里映(ひの りえ→プロフィールはこちら)です。

 

2020年7月19日からYouTubeプレミアムに入会しています。

月額1180円かかります。

初月無料なので、8月19日から有料課金しています。

使い初めてちょうど2ヶ月経ちましたので、感想を書きます。

YouTube Premium(プレミアム)って何?

YouTube Premium(プレミアム)とは、2018年11月14日から提供されているYouTubeの月額制有料サービスです。

主な機能は広告の非表示オフライン再生です。

YouTubeって広告がすごいですよね。

それが入らなくなるのが1番のメリットだと思います。

 

YouTube Premium(プレミアム)の料金はややこしい!

料金は月額1180円〜になっています。

「〜」というのはどういう意味かというと、iPhoneやiPadなどのiOS版のYouTubeアプリからYouTube Premium(プレミアム)に登録すると1550円になってしまいます!!

Androidの人は普通にYouTubeアプリからプレミアムに入っても1180円と一番安く入れますが、iPhoneを使っている人は必ずWebブラウザから入られるのをおすすめします。

そうすれば1180円でいけますから。

 

冒頭でも少しふれましたが、1ヶ月間は無料トライアル期間です。

試用期間が終わる7日前にメールでお知らせしてくれるので、その間お試しができます。

忘れることもありません。(Google親切)

こういうサブスクリプションって「月初がお得なの?月の途中はもったいない?」とか心配してしまいますが、YouTubeプレミアムはいつ入っても大丈夫です。

実際、わたしは7月19日に入会し、1ヶ月無料期間があったので、8月19日に1180円引き落とされていました。

 

ファミリープランや学割もあります。

ファミリープランは1780円、学割は680円です。

はじめたきっかけ

YouTube Premium(プレミアム)の存在については、このサービスが始まってから知っていました。

が、「広告を非表示にするのに1180円も払ってられるか!」と思っていました。

それがこの動画を見て考えが一変したのです。

この動画でマナブさんは「1000円ちょっとで広告がなくなります。広告を見るのに1ヶ月何分使っていますか?バックグラウンド再生もいいものです。」というようなことを言っていました。

YouTubeの広告は数秒たてば飛ばせるものもありますが、それでもちょっと待たなくてはいけない。

とくに運動系の動画で広告が入ると、うんざりしていました。

わたしにとってYouTubeは学習の場。

ブログ、投資やお金のこと、勉強方法を学ぶ場所なのです。あと運動動画で運動したり。

これはわたしの学びへの投資だと思い、課金することに決意したのです。

メリット

広告が出ない

やはり1番のメリットはこれでしょう。

広告が出るストレスは半端ありません。

広告が出なくなってよくわかりました。

時間の無駄がまったくなくなるのです。

とくにイヤホンで動画を聞いていたら、広告をとばすために、わざわざスマホを出してさわらなくてはいけない。

そういう無駄な時間や無駄な取り組みがなくなったのです。

バックグラウンド再生もなかなかいい

課金する前までは、YouTubeをiPhoneで見ていて他の作業をしだしたら動画はストップしていました。

それが、他の作業をしてもバックグラウンドで再生してくれるので、時間が無駄になりません。

作業もスムーズにできます。

わたしがする作業はだいたいiPhoneアプリ「100年日記」への記入です。

あと最近は、「マネーフォワードMe」をチェックしたり。(すっかり趣味になりました)

いろんなことが動画を止めずにできるようになりました。

 

デメリット

デメリットはやはりお金がかかることでしょう。

とくに1180円が微妙です。

たしかYouTube Premium(プレミアム)が始まったときは980円だったように記憶しているのですが、値上げしたのですね。

1000円くらいならまだいいけど、1200円くらいとなると割高感を感じます。

が、もう広告ありのYouTubeには戻れません。

 

まとめ

これからもYouTubeが廃れないかぎり課金していくことでしょう。

日野 里映
その分しっかり学びます!運動もします!

1180円分以上の元をとりましょう!!

それからくれぐれもiOS版のYouTubeアプリからは入会しないようにしましょう。

iPhoneを使っている人はWebブラウザから入会しましょう。

 

ABOUTこの記事をかいた人

日野りえ

日野りえです。 ブログタイトルは「太陽が紫色だっていいじゃない。」、 小学校教員をしています。 家族は夫、娘、息子、愛犬(トイプードルの女の子)です。 好きなことは、神社巡り、読書、筋トレ、自分を高めること、授業などです。 詳しいプロフィールはこちら。