【和歌山】和歌山城公園動物園〜無料!ツキノワグマ、紀州犬、ペンギンまでいます!

こんにちは!日野 里映(ひの りえ→プロフィールはこちら)です。

 

今回は「和歌山城公園動物園」に行ってきました!

その名の通り、和歌山城の敷地内にある無料の動物園です。

「和歌山城公園動物園」の詳細情報

まずは、「和歌山城公園動物園」の詳細情報をまとめました。

動物園名
和歌山城公園動物園
住所
和歌山県和歌山市一番丁3番地
地図
電話
073-424-8635
開園時間
9時〜17時
休園日
毎週火曜日(祝日の場合、直後の平日)
アクセス
JR和歌山駅、南海和歌山市駅からバスで「公園前」下車
駐車場
有料駐車場あり
公式サイト
http://wakayamajo.jp/animal/index.html

動物園は無料です。

「和歌山城公園動物園」の園長ベニーちゃん

動物園に入るとすぐにツキノワグマがいます。

ちょうど写真が撮りにくい角度にいたベニーちゃん。

なんと園長でした。

平成27年(2015年)7月の園長選挙で動物園初の園長に当選したそうです。

↓ベニーちゃんの爪を見てください。すごく巻いています。

↓巻き爪についての説明書きがありました。

「和歌山城公園動物園」のほかの動物たち

↓フラミンゴです。

↓この動物園の特徴はこの手書きの看板でしょう。

とてもわかりやすく、印刷じゃないのであたたかみがあります。

↓白鳥です。

↓白鳥の卵にさわれます。手前にあるのは鶏の卵。かなり大きく重い。

↓大きなオウムもいました。

↓水禽園(すいきんえん=水鳥を中心に展示しているコーナー)の奥に犬を発見!!

犬好きにはたまりません。

紀州犬でした。和歌山ですから。

とても珍しい犬種で、初めて見ました。

↑ちょうど飼育員さんが餌やりとブラッシングに来ていました。

さつきちゃんはかなりのアレルギーです。

この動物園内で「食べ物は絶対に与えないでください」の看板をたくさん見ました。

かわいいからつい食べ物をあげたくなるんでしょうね〜。

それによる体調不良も多そうです。

食べ物をあげたい気持ちはわかりますが、あげてはいけません。

↓リスザルです。

↓マーラという動物です。

↓小鹿もかわいかったです。

↓最もあいらしかったのはフンボルトペンギンです。

まだまだ暑い日だったので、ミストがずーっと出されていました。

よちよち歩きが本当にかわいい。

水の中に入るとすごいスピードでした。

そのギャップがいい。

↓和歌山城も見えます。

 

まとめ

さて今回は「和歌山城公園動物園」に行ってきました。

日野 里映
無料でここまで楽しめる動物園はなかなかないと思いますよ!

熊にペンギン、珍しい紀州犬までいるのですから。

お城もありますし、和歌山に行かれた際にはぜひお立ち寄りください。

近隣の観光スポット

ABOUTこの記事をかいた人

日野りえ

日野りえです。 ブログタイトルは「太陽が紫色だっていいじゃない。」、 小学校教員をしています。 家族は夫、娘、息子、愛犬(トイプードルの女の子)です。 好きなことは、神社巡り、読書、筋トレ、自分を高めること、授業などです。 詳しいプロフィールはこちら。