【和歌山】淡島神社〜人形供養、女性の病気回復や安産・子授けにも!合格祈願にも!

こんにちは!日野 里映(ひの りえ→プロフィールはこちら)です。

 

今回は、和歌山県和歌山市にある淡嶋(あわしま)神社に行ってまいりました。

今までに2回行きました。

境内にたくさんのお人形さんがいらっしゃいます。

淡島神社とは

和歌山県和歌山市の加太にある神社です。

人形供養・雛流しの神事でもしられるパワースポットです。

ご利益は、女性の病気平癒や安産です。

参拝者がパンツを奉納しているという全国でも珍しい神社になります。

淡島神社 詳細情報

まずは、淡島神社の詳細情報をまとめました。

住所
和歌山県和歌山市加太118
地図
電話
073-459-0043
参拝時間
9時〜17時
駐車場
有料駐車場あり(参拝者は30分割引処理あり)
公式サイト
http://www.kada.jp/awashima/
主祭神
少彦名命 大己貴命 息長足姫命(神功皇后)
ご利益
女性の病気回復や安産・子授け

 

淡島神社の境内

鳥居

↓一の鳥居です。

淡島神社 一の鳥居

前回も今回も屋台が出ていました。

↓一の鳥居をくぐると二の鳥居が出てきました。

手水舎

↑ガマガエルの口から水が出てきます。ガマガエルは神のおつかいです。

本殿

淡島神社 本殿

↑本殿です。神社に入った途端にお人形さんがいっぱいで驚きます。

淡嶋神社 人形供養

淡嶋神社 人形供養

本殿の向かって右側は市松人形さんの場所です。

↓向こう側にダルメシアンが見えます。

↓さらに奥は動物コーナーになっていました。下はだるまさん。

↓本殿の中に雛人形さんがいました。

淡嶋神社 人形供養

淡嶋神社 人形供養

↑7段飾りに飾ってあるので一般的な雛人形の並びかと思っていました。

が、よく見ると、お雛様とお内裏様が何体も。すごい。

淡嶋神社 人形供養

淡嶋神社 人形供養

本殿の左側は日本人形コーナー。

 

淡嶋神社 人形供養

淡嶋神社 人形供養

淡嶋神社 御本殿

淡嶋神社 御本殿

↑このように本殿の中、建物の外、建物の下までぎっしりお人形さんです。

↓招き猫コーナーです。

淡嶋神社 招き猫

淡嶋神社 招き猫

淡嶋神社 たぬき

淡嶋神社 たぬき

↑たぬき〜。

淡嶋神社 羽子板まで

淡嶋神社 羽子板まで

↑こういうのも供養が必要なんですね〜。

淡嶋神社 人形供養

↑こちらは干支の置物シリーズ。きれいに並べられています。

淡嶋神社 人形供養

淡嶋神社 干支の置物

↑大好き、わんちゃん。

針塚

パンツ奉納

お稲荷さん

お稲荷さんにもお参りさせていただきました。

お稲荷さんは階段を登ったところにあります。

上から本殿を撮りました。

↓こういうのもあります。

結構人が通れます。

人形供養について

↓仏滅以外の午前9時〜午後4時まで受け付けています。

淡嶋神社 人形を納める方へ

2回目に行った日は仏滅だったため、このような張り紙が。

↓こちらの窯で供養していただけます。

 

人形供養は郵送では受け付けていません。

郵送でしたい方はこちらのお寺もおすすめです。(わたしはこちらで市松人形を供養していただきました。)

淡島神社のお守り

淡嶋神社 お守り

↑1度目にお参りしたときに買ったお守りです。

左はテニスをやっている息子にスポーツ上達必勝御守を買いました。

右は当時受験生だった娘に合格祈願のお守りを買いました。

そして次の春には合格を勝ち取ることができました。

だからここの神様は合格祈願も叶えてくださいます。

桜井識子さんによれば、本来は海の神様だそうです。

↓すぐ下は海です。手前は淡島神社駐車場です。

裸足になり、海に足をつけました。

とても気持ちの良い海でした。

御朱印もいただきました。

1回目

淡嶋神社 御朱印

淡嶋神社 御朱印(2018年4月29日)

↑御朱印もいただきました。筆が入らずスタンプだけです。

あらかじめそれを教えていただけます。

1回目に淡島神社に行ったときは友ヶ島に行きました。

友ヶ島のフェリー乗り場が近いので淡島神社はとてもにぎわっていました。

友ヶ島のフェリーは朝行って整理券を取らないと乗れないので(わたし達が整理券を取りに行ったのが9時40分頃。その時間に取ってもフェリーは13時のにしか乗れませんでした。)

その待ち時間にお参りするのにちょうどいいのです。

2回目

淡嶋神社 御朱印(2020年9月19日)

 

犬OK?

愛犬家なのでペットOKかが気になります。

抱っこしてならOKです。

ありがたい神社です。

犬はケモノなので神様や眷属は基本的には嫌うそうです。

積極的に連れて行ってもいいのはこちらの神社。

まとめ

今回は「淡島神社」に行って参りました。

日野 里映
人形さんもたくさん見れて、ご利益もすごいありがたい神社です。

今度は愛犬も連れて行きたい神社です。

近隣の観光スポット・お店情報

ABOUTこの記事をかいた人

日野りえ

日野りえです。 ブログタイトルは「太陽が紫色だっていいじゃない。」、 小学校教員をしています。 家族は夫、娘、息子、愛犬(トイプードルの女の子)です。 好きなことは、神社巡り、読書、筋トレ、自分を高めること、授業などです。 詳しいプロフィールはこちら。