感謝のお参り2周年〜猛暑のミソカモウデ

こんにちは!日野 里映(ひの りえ→プロフィールはこちら)です。

 

令和2年(2020年)8月29 日。

毎月恒例のミソカモウデ(感謝のお参り)に行ってまいりました。

ミソカモウデをやり始めて24回目になります。

つまり、ミソカモウデをはじめて丸2年経ちました。パチパチ

ミソカモウデとは?

ミソカモウデとは、「神さまとのおしゃべり」に紹介されていた「確実に幸せになる方法」。

毎月30日(みそか)に神社に行き、その月の感謝を神様に述べるというもの。

「みそか」に「もうでる」から「ミソカモウデ」です。

(最近は30日限定ではなく、月末の行きやすい日にしています。)

詳しいやり方は本を読んでもらうとして簡単にやり方を説明します。

①家の近くの神社に行き、お賽銭箱に300円(またはそれ以上)のお賽銭を入れる。(私は500円にしています。)

②合掌して自分の名前、住所、干支を言う。

③今月起こった「感謝」をできる限りたくさん思い起こし、それら一つずつに「ありがとうございました、◯◯が起きてとても幸せでした。」と神様に報告する。

④最後に「ヤワタヤワタ」と声に出して言う。

今月は29日に。

「三十日(みそか)詣で」ということで、いままで律儀にほぼ30日にお参りしていました。(閏月は別として)

ここ数ヶ月は月末の土日の行きやすい日にしています。

 

平日の朝に神社に寄るのが難しくなってきたからです。

休みのほうがゆったりとお参りできますからね。

令和2年8月の感謝

お休みなので時間もゆっくりあるということで、8月の感謝をまとめてから神社に行きました。

いつものようにiPhoneアプリ「100年日記」に8月の感謝をまとめました。

「100年日記」について詳しく知りたい方はこちらをどうぞ。

 

それでは、8月のミソカモウデ感謝です。

☆まずは家族全員(茜ちゃんを含めて)が健康で仲良く過ごせたこと。

(毎月同じことを1番目に述べています。本当にありがたいことです。)

☆仕事は夏休みがありました。今年の夏休みはとても短かったけれども、リフレッシュができたことに感謝。

☆学校が始まってからも暑さのなか体調を整えて無事に働けていることに感謝。

☆ブログが毎日続けられたこと。

☆両学長のおかげで家計簿アプリ「Money Forward Me 」(マネーフォワードミー)にであえたこと。

☆ある資格の勉強がスムーズにすすんでいること。

☆コロナでなかなか行けなかった歯医者の定期検診に行けたこと。虫歯がなくありがたい。

☆いいクレンジング、基礎化粧品を見つけたこと。

☆マナブさんのこの記事で「もやもやの解決方法」が見つかったこと。

↑実践してみたら、本当に自分の心のもやもやの理由がわかり、解決しました。

てっとりばやくて良かったのです。

などなど。

 

まとめ

日野 里映
家計簿アプリがたのしすぎ。

 

夏休みはあっという間に終わってしまって残念でしたが、もう終わってしまったものはしかたありません。

もっともっと学びたい、そしてブログにいかしたい。

今はそう思っています。

幸い毎日ブログを書いていると文章がどんどん書けるようになりました。(内容や出来不出来はともかく)

2学期は長いですが、マナブさんの手法や運動、瞑想をすることによって乗り切っていきます。

家計簿アプリも楽しすぎです。おすすめ。

ABOUTこの記事をかいた人

日野りえ

日野りえです。 ブログタイトルは「太陽が紫色だっていいじゃない。」、 小学校教員をしています。 家族は夫、娘、息子、愛犬(トイプードルの女の子)です。 好きなことは、神社巡り、読書、筋トレ、自分を高めること、授業などです。 詳しいプロフィールはこちら。