メンタリストDaiGo氏推奨の16時間断食(プチ断食)その後〜体重マイナス4kg、体脂肪率もすごいことに!!

こんにちは!日野 里映(ひの りえ)です。

 

以前お伝えしていた16時間断食(プチ断食)を4月10日から本格的に始めています。

2ヶ月半経ちましたので結果報告します。

まずは結果報告

2019年2月4日の体重:49.65kg  体脂肪率: 28.4%

2019年5月12日の体重:46.65kg  体脂肪率:26.7%

2019年6月28日の体重:45.25kg  体脂肪率:25.5%

 

やせすぎです。

私の目標体重は47kg、目標体脂肪率は25%だったので、どちらもクリアできました。

というか体重が少なすぎです。

16時間断食(プチ断食)とは

以前↓こちらのブログでも書きましたが、鈴木祐さん(私の健康関連の師匠)やメンタリストDaiGoさんも行なっている食事療法です。

要は朝ご飯を抜いて約16時間の断食状態を作る「プチ断食」をします。

プチ断食すると体内の炎症が押されられます。
なぜかというと3食食べると1日中消化している感じです。
そうなると消化器官は休む暇がありません。
→なるべく消化器官を休める方が体内の炎症がおさまるということです。

消化にかける体の負担を減らすことによって体内の炎症がおさまりやせることもできる夢のようなダイエット方法なのです。

「16時間断食」とか「8時間ダイエット」とか「リーンゲインズ」とか呼ばれています。

やり方は以下になります。

①どの時間帯でもいいので、とにかく1日のうち16時間は何も口にしない(女性は13〜14時間でもOK)。

②断食中に口にしていいのは、コーヒー・お茶・水だけ。(要はカロリーのない水分)

③断食タイムが終わってから8時間は好きなものを好きなだけ食べてOK。

ダイエット以外の効果としては、食欲を下げる・美肌・腹筋が割れる・血液サラサラ・睡眠の質が上がる・腸内環境がよくなるなどがあります。

厳密には16時間断食(プチ断食)ではありません。

本格的な16時間断食(プチ断食)は上に書きましたように、朝はカロリーのない飲み物だけを飲みます。

が、私は夏になるとアイスコーヒーが飲みたくなります。

そして毎年気に入って飲んでいるのは某メーカーの砂糖入りのアイスコーヒーを牛乳で割ったもの。(20年以上)

これをやめることは難しいので、暑くなってきた6月7日からは砂糖と牛乳の入ったアイスコーヒーと緑茶を朝ごはん(ご飯じゃないけど)にしています。

だから厳密には「16時間断食(プチ断食)ではなくなっています。

「せっかく減った体重・体脂肪率が増えるかな〜?」と思っていましたが、そんなことはなく、むしろどんどんやせています。

16時間断食(プチ断食)を2ヶ月半続けた感想

6月7日からは厳密な16時間断食(プチ断食)ではありませんが、午前中の空腹感はいまだにあります。

ありますが、それが快感になっています。

お腹が「ぐーっ」と鳴ることはないので、カッコ悪くもありません。

そして

日野 里映
給食がとても美味しい。

お昼ご飯は、平日の給食も、土日のランチもたらふく食べています。

夕ご飯ももちろんたくさん食べます。

夕ご飯後のおやつも「まだ食べるの?」というほど食べます。

それでも体重・体脂肪率が減っていく。

恐るべし、16時間断食(プチ断食)。

16時間断食(プチ断食)以外でやっていること

最近、おやつをなるべく砂糖の入っていないものに変えることにしました。

こちらの動画を見てからです。

ポッキーとかトッポとかアーモンドチョコとか大好きで、夕ご飯の後に食べていましたが(それでもやせていましたが)、この動画を見てからはできるだけ自然なもの(焼き芋とか果物とか)にチェンジしました。(ここ1週間くらいの話です)

チョコレートってやっぱり中毒性があるんでしょうね〜。

やめたらやめたで別に食べたくなくなっています。

でもケーキは大好きなので、絶対にやめません!!

あと16時間断食を始める前だと思いますが、ポテトチップスやフライドポテトは一切やめました。

そのもののカロリーが高いだけでなく、食欲を暴走させる働きがあるからです。

それはこちらの動画。

日野 里映
はい、完全なメンタリストDaiGo信者ですとも。

あと、ジム通いも続けています。

運動はダイエットのためというよりもメンタルの安定と私の趣味だからです。

まとめ

ちょっとやせすぎだなぁと思っています。

ウエストなどすごく細くなっていていいのはいいのですが、やっぱり体重が減ると嬉しいので脳に快感が出すぎてしまうんですよ。

体脂肪率はちょうどいいので、もう少し筋肉をつけて47kgで体脂肪率25%になるといいなぁ。

ABOUTこの記事をかいた人

日野りえです。 ブログタイトルは「太陽が紫色だっていいじゃない。」、 小学校教員をしています。 家族は夫、娘、息子、愛犬(トイプードルの女の子)です。 好きなことは、神社巡り、読書、筋トレ、自分を高めること、授業などです。 詳しいプロフィールはこちら。