10月の感謝のお参り(ミソカモウデ)〜秋晴れの気持ちの良い日

こんにちは!日野 りえ(→プロフィールはこちら)です。

 

令和2年(2020年)10月25日(日)。

ちょっと早いですが、毎月恒例のミソカモウデ(感謝のお参り)に行ってまいりました。

ミソカモウデをやり始めて26回目になります。

ミソカモウデを初めて2年2ヶ月経ちました。

ミソカモウデとは?

ミソカモウデとは、「神さまとのおしゃべり」に紹介されていた「確実に幸せになる方法」。

毎月30日(みそか)に神社に行き、その月の感謝を神様に述べるというもの。

「みそか」に「もうでる」から「ミソカモウデ」です。

(最近は30日限定ではなく、月末の行きやすい土日に行っています。)

詳しいやり方は本を読んでもらうとして簡単にやり方を説明します。

①家の近くの神社に行き、お賽銭箱に300円(またはそれ以上)のお賽銭を入れる。(私は1000円にしています。)

②合掌して自分の名前、住所、干支を言う。

③今月起こった「感謝」をできる限りたくさん思い起こし、それら一つずつに「ありがとうございました、◯◯が起きてとても幸せでした。」と神様に報告する。

④最後に「ヤワタヤワタ」と声に出して言う。

今月は25日に。

「三十日(みそか)詣で」ということで、いままで律儀にほぼ30日にお参りしていました。

最近は行きやすい月末の土日に行っています。

月末の土日は31日になるのですが、本来のミソカモウデの30日は超えているし、25日は晴れて気持ちがよかったので行ってきました。

↓見てください。この青空。加工なしです。

今月からお賽銭を1000円+100円+100円にしました!

先々月までの2年間のミソカモウデは毎月500円をお賽銭箱に入れていました。

先月からお賽銭を1000円入れることにしました。なんとなくです。

そして先月から今まで目に入っていなかった摂社(神社の中の小さいお社)の稲荷社に100円入れることにしました。

そして今月には、摂社をもう一つ見つけましたので、そこにも100円入れることにしたのです。

 

神社で手を合わせると、どうしてこうも気持ちがいいんでしょう!!

本当に清々しい気持ちになりました。

令和2年10月の感謝

10月の感謝をまとめてから神社に行きました。

いつものようにiPhoneアプリ「100年日記」に10月の感謝をまとめました。

「100年日記」について詳しく知りたい方はこちらをどうぞ。

 

それでは、10月のミソカモウデ感謝です。

☆まずは家族全員(愛犬を含めて)が健康で仲良く過ごせたこと。

これは本当にありがたいこと。

まず1番にお礼を言います。

 

☆仕事で、大きな成果が出せたこと。

今月も仕事で大きなイベントがあり、張り切っていました。

わたしの目標以上の成果が出て、テンションが上がりました。

 

☆ブログの毎日更新をやめたこと。

2020年8月1日〜10月10日まで71日間連続でブログを更新していました。

2002年からブログらしきものをしているので(18年経ちました、以前のはこのブログではないですよ。楽天でもアメブロでもやっていました。)今までも毎日更新をがんばっていた時期もありました。

が、今回はレベル的には一番がんばったと自負しています。

本当にがんばっていたのですが、疲れました。

疲れたと同時にほかのことをする時間がないことに気付きました。

仕事から帰ってきて、主婦なので夕ご飯を作ったりの家事をしたらブログを書く時間しか取れません。

これでは他の学びができないと、一旦ストップすることにしました。

これにより「ブログ書きたい」という衝動も生まれてきましたし(やっぱり好きなんですよ。18年も続けてきているので)、他の学びに費やす時間もできました。

 

☆動画編集のやり方を学んだ。

やりたかったことの一つは動画編集。

本当に基礎的なことしかまだできませんが、やり方はわかりました。

動画編集も楽しいものです。

 

☆メルカリ初出品!!

これも昔からやりたかったことの一つ。

家の不用品を売りたかったのです。

特に大物。

メルカリもやる前に勉強、勉強。

出品したら、その日のうちに売れ、爽快でした。

 

☆今月もおいしいものをたくさん食べれた。

正確な日本語は「食べられた」だと思いますが、わたしの感覚としては「食べれた」なので、「食べれた」を使います。

外食も大好きなので、よく行きますが写真を見ているだけで楽しい。

家でもおいしいものをたくさん食べれました。

わたしが作るものもおいしいし、夫が作るものも最高の贅沢。

まとめ

日野りえ
メンタルの安定度がやばいくらい!

寒かったり、暑かったりする季節です。

気持ちのいい季節に気持ちの良い感謝ができる幸せ。

こうやって久しぶりにブログかける幸せ。

いい流れがきている予感。

風が吹いていますよ。

ABOUTこの記事をかいた人

日野りえです。 ブログタイトルは「太陽が紫色だっていいじゃない。」、 小学校教員をしています。 家族は夫、娘、息子、愛犬(トイプードルの女の子)です。 好きなことは、神社巡り、読書、筋トレ、自分を高めること、授業などです。 詳しいプロフィールはこちら。