『億を稼ぐ積み上げ力』(マナブ著)

こんにちは!日野りえ(→プロフィールはこちら)です。

 

 

『億を稼ぐ積み上げ力』という本を読みました。

この本は,ブロガー、YouTuberとして活躍されているマナブさんの初の著書です。

いつもマナブさんの動画やブログで勉強しているので、この本が出ると知ってすぐに予約しました。

『億を稼ぐ積み上げ力』

『億を稼ぐ積み上げ力』

マナブさんは1990年生まれの30歳です。

マナブさんはよく動画で「これを見ている方は引きこもり体質の方だと思いますが・・・」という発言をされます。

「みんなそんなわけはないやろ〜、決めつけてる〜」と笑ってしまいますが、わたしはまさにその通り。

コロナ自粛のときに自分の引きこもり度(引きこもりたい体質)がはっきりわかりました。

自分が「内向的」とか「引きこもり体質」とか言ってもいいんだ!!とすごく元気づけられたのはマナブさんのおかげです。

また、マナブさんの「積み上げ」という言葉が好きで(本のタイトルにも使われていますね)、Twitterでは毎日自分の「積み上げ」を報告するようになりました。

↓たとえばこんな感じ。

https://twitter.com/hinorie5/status/1311066565652017158?s=21

 

この本にはマナブさんの生き方が書いてあります。

その中で特に心に刺さったものを紹介します。

①毎日の作業は手段にすぎない

マナブさんは1000日間毎日ブログを更新し、その結果として「年間5000万円の収益」を得ることができました。

それを聞いて「毎日ブログ更新すれば稼げるのか」とブログを毎日更新する人が増えたそうです。

でも「ブログを毎日更新すること」を目的にしてしまってはダメだとマナブさんは言い切ります。

僕は「毎日更新したら、いち早くスキルアップできる」と判断したので、毎日更新することにしました。

スキルアップするためなのですから、もちろん手抜きの記事はゼロです。

常に「現在の能力で、最高レベルの執筆をする」ということを、心がけてきました。

頭がガツンと殴られたような感覚になりました。

わたしもマナブさんの影響を受けて毎日更新を始めたというのはあります。

でも毎回「現在の能力を出し切っているか?」と聞かれると手抜きをしているときもあります。

「毎日更新が目的となっている」のも否めません。

でも本来は「稼ぐため」だったり「スキルアップのため」に毎日更新することを決意したはず。

目的を見失わないようにします。

②最優先でやるべきことは、よく寝ること

仕事の生産性を高めるためには、よく考えて行動する必要があります。

しかし、寝不足の時などは、どうしても頭が回らず、生産性はガタ落ちです。

 

わたしの場合は以前は6時間睡眠でした。

でも冬になると半年も咳が止まらなかったりして仕事に支障も出てきました。

それが毎年だったので、このままでは取り返しのつかないことになる、と睡眠時間を7時間にしました。

今も死守していますが、それが精一杯です。

本当は8時間睡眠がいいのでしょうね〜。

よく寝ると頭が回ります。

③わかり合うことは諦めよう

なぜか、苦手な人に自ら近づいて、心を開こうとする人がいます。

これは、百害あって一利なし。

気が合う人というのは、フィーリングでわかります。

会ったその日から打ち解け、すぐに仲良くなるものです。

人間はたくさんいるのですから、苦手な人からは離れ、得意な人と付き合えばいいのです。

 

これも過去のわたしはやっていました。

あ〜あって感じですよ。

以前の職場の話ですが、なんだかこの人に嫌われてるな、という人に自分から近づき、気を使って笑顔で接し、なるべく話しかけるように努力していました。

そんなことをしても仲良くなれるわけでもないし、わたしの心は疲れていきました。

「気が会う人は会ってすぐにわかる」というのもうなづけます。

今のわたしはこんな無理はしません。

「こんな無理はしない」と思ってからは嫌な人がいなくなりました。

これは本当に不思議です。

 

まとめ

今回は『億を稼ぐ積み上げ力』を読みました。

日野りえ
引きこもり体質の人に特におすすめです。

上記の3つの他にも心に刺さりまくります。

だからこそ、マナブさんはたくさんの人の心に刺さる文章が書けるのでしょう。

これからもコツコツがんばります。

そしてただ単にやるだけでなく、状況を見て判断もしていかないと、ですね。

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

日野りえです。 ブログタイトルは「太陽が紫色だっていいじゃない。」、 小学校教員をしています。 家族は夫、娘、息子、愛犬(トイプードルの女の子)です。 好きなことは、神社巡り、読書、筋トレ、自分を高めること、授業などです。 詳しいプロフィールはこちら。